資源リサイクル事業部

合金鉄グループ

H・A2004年入社

アンテナを広く張り、お客様のニーズを感じ取る。
「Face to Face」の仕事にやりがいを感じます。

あなたの仕事は?

I am doing this jpb

合金鉄を取り扱うグループのリーダーとして、
安定品質の維持と安定供給に努めています。

私がグループリーダーを務める合金鉄グループは、各鉄鋼メーカーで必要とされる合金鉄(マンガン、シリコン、クロム、モリブデンなど、さまざまな鉄の特性を出すための添加剤)を取り扱っています。自動車に搭載される鋳造部品向けに各種合金鉄を納品し、ジャストインタイム(トヨタの生産システム)に基づいた安定供給と安定品質を追求しています。特定の商品を販売するメーカー営業の仕事と、私たち商社の営業職との違いは、自分という「人」が一番の評価対象になることです。お客様や仕入先の方と深く関わり、「Face to Face」の仕事ができることにやりがいを感じます。

あなたはどんな人?

I am such a person

「SPEEDY」という言葉が自分に合っていると思います。

「SPEEDY」という言葉が自分に合っていると思います。

情報社会がますます進展する中、ビジネスもSPEED UPしており、即断即決が求められる機会が増えています。
私たち自身が日々の業務を効率化し、SPEED UPを図らなくてはなりません。
仕事をする上で大切なことは、常にさまざまな角度にアンテナを張り、「生きた情報」を迅速に入手すること。
そして、お客様のニーズをしっかり感じ取り、心の通ったやり取りをすることです。
どんな状況においても「想定外」の出来事が発生しないよう、事前にできる限りのシミュレーションを行うようにしています。
そうした取り組みを通してお客様の信頼を獲得できた時は、仕事のやりがいを感じます。

Who are you? INDEXへ戻る

pagetop