自分が所属する非鉄素材・製品部では、国内で流通するアルミスクラップの約10%を少数精鋭の営業スタッフで支えています。取り扱うアルミ原料は環境性能を上げるために軽量化が進む最先端の自動車製造に欠かせないもの。最近になってますますお客様からのニーズが高まっています。しかし、いまでこそアルミスクラップの国内シェアが高い当社ですが、実はこの分野に進出したのは後発組。まずはクライアントの工場へ足を運び、現場の声を聞いて、それから決裁権のある本社へ提案する独自の営業スタイルで、シェアを拡大してきました。最近では国内だけではなく、海外に拠点を置く日系企業への営業活動を積極的に行っており、世界のモノづくりを支えるべく、さらなる事業拡大に取り組んでいます。

 

豊通マテリアルでは、ひとりひとりに大きな裁量を与えられていることもあり、自分で考えて動きながら営業に取り組んでいます。自動車業界への取引が多いですが、現在は他業界への販路拡大を目標としており、私もその営業に力を入れています。その結果、自動車業界以外の主要ユーザーである建材メーカー、圧延メーカーへの販路拡大に成功し、5年間で取扱量8倍、売上利益に至っては19倍にUP。自分で事業をつくっていく感覚で仕事に取り組んでいます。また結果さえ伴えば、仕事のペースも自分のライフスタイルに合わせることも可能。プライベートでは家族との時間、週2日のジム通い、趣味のダンスなど、公私ともに充実させながら働いています。「仕事もプライベートも、両方頑張りたい!」という自分のようなタイプの人には向いている会社です。