レアメタル事業部

東京支店|レアアースグループ

Y・R2010年入社

一度決めたことは、あきらめずにやり遂げる。
道を切り開く意志と、商人としての“嗅覚”が強みです。

あなたの仕事は?

I am doing this jpb

日本、東南アジア、中国、欧州、アメリカに、
希少金属のレアアースを販売しています。

豊田通商が出資するレアアースの分離工場がインドにあります。そこで産出されるレアアースを世界に向けて販売するとともに、中国産のレアアース(中国は世界需要の8割を産出する国です)を販売しています。先端技術製品の製造に欠かせないレアアースは、あらゆる産業に必要とされる、「産業のビタミン」です。インドの自社工場を活用するなど当社独自の方法で、世界の先端産業に貢献できることにやりがいを感じています。部署のメンバーは皆、世界中を飛びまわって営業活動に取り組んでいます。
仕事における私のモットーは、一度決めたことを決してあきらめず、最後までやり遂げること。障害に直面した時、単一的な視点ではなくあらゆる角度から可能性を追求することが重要だと考えています。道を切り開く強い意志と忍耐力、商人としての“嗅覚”とアンテナの広さ、危機をチャンスに変えるポジティブな精神が、私の強みです。

あなたはどんな人?

I am such a person

私は、「人の心をつかむ商社マン」です。

私は、「人の心をつかむ商社マン」です。

商社は、さまざまな人の「つながり」によって成り立っています。
お客様やサプライヤー、下請け業者といった区分以前に、お互いに「人」として向き合うことが必要です。
相手が何を望んでいるのか。問題点はどこにあるのか。常に相手の立場に立って解決に導き、誠心誠意対応することが、信頼獲得につながると思います。
一方、仕事以外で私が一番重視しているのは「食」です。食とは人間にとっての生命線であり、人生の喜びや満足に直結するものです。
たとえば旅行に行く時も、「美味しいものがあるか」を確認した上で行き先を決めるほど、こだわりを持っています。
家族で食事に行った時もその店の評価点をつけて語り合うほどの徹底ぶりです。
きっとこうした姿勢は無意識のうちに、仕事へのこだわりにもつながっていると思います。
常に良い商品を追求し、競合他社に打ち勝った先に、お客様の満足と笑顔がある。そうした意識を持ち続けたいと思います。

Who are you? INDEXへ戻る

pagetop